AIM
home 大会長挨拶 プログラム演題申込み 参加申込み 発表者の方へ アクセス

AIM学会総会

>> HOME >> 発表者の方へ
 ■一般口演演者の皆さまへ (8月24日変更)
# 発表について 
#
 口演6分、質疑応答2分 合計8分  ※時間厳守をお願いいたします。

 発表はPCでのプレゼンテーションのみで行います。

 ご発表にあたっては、別途添付のプログラム時間に従い、ご自身のご発表の15分前に、次演者席にお越しください
   (時間厳守)

 レーザーポインタはこちらでご用意いたします。

 事後抄録については、別途ご案内申し上げます。

 演者ならびに共同演者はともに日本先進インプラント医療学会会員に限ります。非会員の先生方は必ず事前に
   入会手続きをお願いいたします。


# 【学術大会・一般口演における使用PCについて】 
#
学術大会演者用のPCは、下記スペックにてAIM事務局でもご用意いたします。
◇Windows→XP/7、Microsoft Power Point 2007
上記以外のOS、ソフトで発表資料を作成されている方は、ご自身のPCをご持参いただき、ご発表時にご使用いただくことを推奨いたします。

①ご自身のPCを持ちこまれる場合

 ● 事前にPCの操作確認をしてください。

 ● 必ずPC附属の電源アダプターをお持ちください。

 ● 会場にて接続するケーブルのコネクタ形状は Mini D-sub 15pin です。Mini D-sub 15pin 以外の交換ケーブルが
    必要な機種をご使用になる方は、必ず交換ケーブルをご持参ください。

 ● パソコン本体や接続のトラブル等により、映像の投影が不可能となる場合もありますので、念のためバックアップ
    データをご持参されることをお勧めします。

 ● 発表中にスクリーンセーバーや省電力モードにならないよう、事前に設定しておいてください。

 ● 外部出力コマンドをあらかじめ調べておいてください。

②データのみ持ち込み、設置のPCをご利用になる場合

 ● メディアの媒体はCD-ROM(R/RW)・USBメモリースティックにてお願いいたします。

 ● 御持参になる前に必ず作成されたPC以外でチェックした後に、データをお持ちください。

   ※VistaモデルでXPモデルからバージョンアップしたPCを使ってデータを作成した場合、PCメーカー、機種に
    よっては外部に出力できない場合があります。学術大会前に外部ディスプレイ、プロジェクターに接続し正しく
    映像表示ができるか必ずご確認してデータをお持ちください。

 ● データのフォントは下記にてお願いいたします。

    日本語:MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝
    英 語:Arial、Arial Black、Century、Century Gothic、Times New Roman

 ● 動画ファイルは下記のプレーヤーにて再生可能であるものに限定させていただきます。
    Windows→Media Player

 ● データのファイル名は、演題番号(半角)と発表者の氏名(漢字)を必ず付けてください。

 ● メディア媒体には当日発表分のデータのみ入れてください。

 ● プレゼンデータにリンクファイル(静止画・動画・グラフ等)がある場合は発表分のパワーポイントとリンクファイル
    を1つのフォルダにまとめて保存してください。

 ● 発表データをCD-R等にコピーする時には、ファイナライズ作業を必ず行ってください。この作業を行わなかった
    場合、データを作成したPC以外でデータを開くことができません。

 ● データは9月8日(木)までに下記アドレスあてお送りください。
     2011jaim@j-aim.info(注)MO・ZIP・FD等は受付できません。


 ■ポスター発表の皆さまへ
ポスター発表の実施要項が決まりましたので下記ボタンよりPDFファイルをご参照ください。







#